Loading

BLOG

DORMEUIL(ドーメル)の人気シリーズ7選!あの生地の評判やランクとは?

フランスの名門服地商社として、超高級ブランドである、シャネルやディオール・イヴサンローランなどに生地を提供する、DORMEUIL(ドーメル)の魅力について徹底解説致します。

DORMEUIL(ドーメル)と言えば、フランスの会社でありながら、イギリス仕立てで、個性的な生地を提供する独自性の高いマーチャントとして非常に幅広い年齢層に人気なブランドです。

そんな中、今回は、歴史的な観点から、おすすめ生地コレクションも交えながら、DORMEUIL(ドーメル)の魅力や評判について徹底解説していきます。

DORMEUIL(ドーメル)の歴史について!

1842年にジュールス・DORMEUIL(ドーメル)がイギリスから毛織物を輸入し、フランス国内で販売する服地商社としてスタートしています。

現在はイギリスのハダースフィールドにある傘下のミル工場にて、世界中のテーラーや著名人から愛される最高品質の服地を供給し続けており、フランスの会社であるドーメルは、シャネル、ディオール、イヴサンローランなどにも服地を提供しており、他の多くのパリコレ参加ブランドでDORMEUIL(ドーメル)の服地は使用されています。

150年以上の歴史を持つDORMEUIL(ドーメル)は、ファッションの最先端をゆくフランスならではのデザイン性と、英国の伝統技術からなる品質の高さ、その両方を兼ね備えた生地が人気で、現在では80ケ国以上にファンを持つ世界的なブランドとして名を馳せています。

DORMEUIL(ドーメル)の特徴とは?

150年という非常に長い歴史を持つDORMEUIL(ドーメル)は、フランスに拠点を置く珍しいブランドです。

フランスのブランドでありながら、取り扱っている生地のほとんどはイギリスで作られるというのは、DORMEUIL(ドーメル)ならではの特徴であると言えます。

感度が高く、最先端のデザインを生み出すフランスと、伝統的な技術と品質を文化に持つイギリスの魅力をうまく融合させたのがDORMEUIL(ドーメル)で、世界の服地ブランドの中でも、ひときわファッショナブルな雰囲気を持っているのも、その影響が多くあるのではないでしょうか?

また、画期的な生地を作り出すことでもその人気を確固たるものにしています。

1922年に耐久性の高い世界初のスポーツ用生地「スポーテックス」を、そして、1957年にはモヘアとウールの混紡生地「トニック」を発表し、世界の高い評価を受けています。

クラシックでありながらも、時代の流れを敏感に感じ取り、常に新しい生地を生み出し続けているのも魅力のひとつです。

春夏の定番!AMADEUS 365(アマデウス)

1992年に誕生したAMADEUS(アマデウス)365は、作曲家「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」をイメージしています。

また、様々な場面に対応できるバランスの良さから生地には「音符」が刺繍されており、DORMEUIL(ドーメル)のアマデウス365は、流行に左右されないクラシックさを大切にしたドーメルを代表するコレクションになります。

生地はSuper100’s厳選されたウール原料のみを使用し、糸を作り英国の伝統技術により織られています。

ストレッチ性抜群!EXEL (エクセル)!

DORMEUIL(ドーメル)のEXEL (エクセル)は、従来のストレッチ服地に比べ、ピュアウールで通常可能であるヨコストレッチ性の約2倍のストレッチ性をもつスーパー110’s原料を使用した糸で織り上げた平織服地と、Super120’s原料を使用した糸で織り上げた綾織服地の2種類を誕生させました。

このストレッチ性はウール繊維の自然の弾力を利用する独特の製造法(原毛の選定、紡績、染、織、仕上げ)より可能となっております。

4シーズン着用可能!ICONIK (アイコニック)

DORMEUIL(ドーメル)のICONIK (アイコニック)は、今までにない特別な風合いが特徴的です。

軽量でトレンドを反映したこのICONIK (アイコニック)は一年を通して着用可能です。

落ち着いたプレーン柄、緻密なデザイン柄、繊細なストライプ柄・チェック柄など多様なバリエーションがあるので、個性を出したい方にオススメです。

特にブルーのカラーバリエーションは美しく洗練されたものとなっております。

デザイン性抜群!CASHMERE TOWNTEX (カシミア タウンテックス)

DORMEUIL(ドーメル)のCASHMERE TOWNTEX (カシミア タウンテックス)は、1960年代に開発されました。

CASHMERE TOWNTEX (カシミア タウンテックス)の特徴としては、ウールとカシミアを使用することで現代的に、縦糸・横糸を異なる糸色を使用した生地にて織り上げています。

英国ロンドンの街並みをイメージしたクラシックカラーと最新デザインが融合したヴィンテージ感を楽しめます。

撥水効果抜群!AQUAPLAN (アクアプラン)

DORMEUIL(ドーメル)のAQUAPLAN (アクアプラン)は、Super130’s という高級原料を使用した生地に、ナノテクノロジー仕上げを施した軽量でさわやかな着心地であることで、人気を誇ります。

10 億分の1という単位の繊維粒子に直接加工を施し、通気性抜群に仕上げると共に、撥水効果をつけた最新の生地です。

また、汚れが付きにくく、環境にも影響の無い加工剤を使用した、エコ要素もあります。

天然素材のピュアコットン!NATURALS (ナチュラルズ)

DORMEUIL(ドーメル)のNATURALS (ナチュラルズ)は、天然素材生地を集めたコレクションです。

無地に近いデザインやキメ細やかなストライプは、夏場のカジュアルコーディネートに華やかさをプラスしてくれます。

贅沢なピュアコットンとリネンは厳選した自然原料で仕上げられているのが特徴です。

高級感重視なら!DORSILK (ドーシルク)

DORMEUIL(ドーメル)のDORSILK (ドーシルク)は、ウールとシルクのコンビネーション生地になります。

DORMEUIL(ドーメル)のジャケット生地として一番の人気を誇ります。

DORSILK (ドーシルク)は、軽量感・清涼感のある着心地で、シルクをブレンドしたことで生まれる美しい光沢感と柔らかい手触りを直に感じることができます。

DORSILK (ドーシルク)の生地は、近代的なホップサック織り(※1)や大胆なチェックデザイン柄など、豊富なカラーバリエーションがあります。

※1)ホップサック織り:ビールの苦み原料のホップhopを入れる麻袋hopsackに似せた、粗野でラフな織物で、糸を太く紡いで、やや糸間をあけて平織りにした生地のこと。

まとめ

今回は、フランスに拠点を置き、150年以上の歴史を持つ、DORMEUIL(ドーメル)の歴史や特徴について紹介させて頂きました。

また、DORMEUIL(ドーメル)を語る上では欠かせない、人気生地の特徴を中心についても、まとめさせて頂きました。

個性的な生地から、オーソドックスな生地まで、非常に幅広い生地のラインナップを有する、DORMEUIL(ドーメル)の生地であなたにあった究極の1着を仕立ててみては如何でしょうか?

Follow Me!

スキャバル(SCABAL)のオーダースーツ!仕立て映えする生地感が着る人を選ぶ!

関連記事

  1. カチョッポリ(CACCIOPPOLI)のスーツ&ジャケット特集!おすすめ生地の特…

    2018.11.23
  2. テーラーロッジのスーツが凄い!気になる価格や生地の評判まで大公開!

    2021.03.16
  3. イギリスの名門!ダロウデイルはデキる男の象徴!おすすめ生地3選を紹介!

    2021.09.06
  4. スキャバル(SCABAL)のオーダースーツ!仕立て映えする生地感が着る人を選ぶ!…

    2018.11.13
  5. ドラッパーズ(DRAPERS)の人気生地4選!極上スーツがここに!

    2018.11.21
  6. エドウィンウッドハウスのオーダースーツ!おすすめ生地3選をまとめ!

    2018.11.20

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。
PAGE TOP