Loading

BLOG

REDA(レダ)の人気スーツ4選!ATTOやマイヨールの生地ランクとは?

今回はレダ(REDA)のオーダースーツ特集えおお届け致します!

イタリアを代表する名門服地メーカーの一つであるレダ(REDA)のオーダースーツについて。歴史的背景や、特徴をはじめおすすめ生地を紹介していきます!

是非最後までお付き合い下さい。

設立150年!REDA(レダ)の歴史が凄い!

REDA(レダ)は、イタリアを代表する名門服地メーカーの一つであり、1865年にイタリア北部に位置するウールの産地であるビエラ地区にウール工場を設立したのが、REDA(レダ)の始まりとなっています。

REDA(レダ)は、で150年以上の歴史を持つ老舗で、その長い歴史の中で、独自の生産方法を確立しています。

REDA(レダ)で採用する羊毛は、ニュージーランドにて3万ヘクタールもある自社牧場で管理し、羊の飼育から原料調達、工場での紡績、生地完成まで、全て自社で一貫生産することで、高い生産力と技術力を維持し続けています。

徹底的に管理された生産工程、完璧な糸を求め続ける探求心こそが、REDA(レダ)の製品を常にトップの品質に保ち続けている理由です。

定番となるクラシカルなデザインから、時にはファンシーなものまで、平均2500種ものデザインを毎シーズン世の中に送り出しています。

REDA(レダ)の特徴と言えば・・・圧倒的なコスパが大評判!

REDA(レダ)の人気の秘訣は、なんといっても圧倒的な『コストパフォーマンス』になります。
徹底的な管理のもと安定的に生み出される、高品質の生地のわりに、価格は比較的リーズナブルなのがREDA(レダ)の特徴です。

また、生地の強度試験をおこなう施設で、摩擦や引き裂きなどの実験をクリアしているので、とても丈夫な生地になっています。

また、世界に認められているREDA(レダ)の品質は、世界中の有名ファッションブランドを支えるものとなっています。

『ジョルジオ・アルマーニ』、『ラルフ・ローレン』など、名だたるラグジュアリーブランドがREDA(レダ)の生地が採用しており、日本においても、『green label relaxing』や『TAKEO KIKUCHI』などのスーツ生地にも採用されています。

そして、REDA(レダ)の生地デザインは比較的ベーシックなものが多く、生地の柔らかさが特徴的です。

更に、ウール工場として世界で初めて、EUが定めるEMASというエコマネージメントシステムによる認定を受けた企業です。

REDA(レダ)の生地やランクとは?おすすめ生地4選!

REDA(レダ)は、生地の表面加工が得意な生地メーカーとしても有名です。
特に『ドルフィン加工』と呼ばれる熱処理を加えて独特のツヤを持たせる加工や『ice sense』と呼ばれるスーツ表面の温度上昇を抑える機能性素材など、新しい技術開発にも力を入れている生地メーカーとなっています。

1)Super110’sの光沢感!REDA(レダ)のSILKY EFFECT(シルキーエフェクト)

REDA(レダ)のSILKY EFFECT(シルキーエフェクト)で仕立てたオーダースーツと生地サンプル

出典:https://www.zerbino.info/

REDA(レダ)のSILKY EFFECT(シルキーエフェクト)は、生地を適度に湿らせ表面を特殊ローラーで高温プレスすることにより艶を出す「ドルフィン加工」と呼ばれる特殊加工を施すことにより、その名の通りまるでシルクのような光沢感を備えた生地です。
Super110’sの細番手原毛を使用し滑らかな手触りと、見た目にも美しい光沢感が極上の仕上がりを約束します。
また艶やかな光沢感は普段使いは勿論のことながら、フォーマルシーンにも活躍します。

2)夏の定番!REDA(レダ)のICE SENSE(アイスセンス)

REDA(レダ)のICE SENSE(アイスセンス)の生地サンプル

出典:https://gise.jp/brand/reda/

夏の定番生地となっているREDA(レダ)のICE SENSE(アイスセンス)は、研究、改良を重ねて開発された紫外線の吸収を抑える特殊な加工が施されています
そのため、通常の素材と比べ夏の気候の下でも生地の表面温度を8℃下げると言われています。
また、一般的に機能性や清涼感を謳う素材に比べ、しっかりとした目付のため仕立て上がりは美しいドレープを描きます。
夏の陽射しの下、ダークスーツを着る機会の多いビジネスマンにおすすめしたいコレクションとなっています。

3)超高品質!REDA(レダ)のATTO(アットー)

REDA(レダ)のATTO(アットー)の生地サンプル

出典:https://www.reda1865.com/

そもそも、ATTOとは英語のACTIONという意味のイタリア語になります。
Super130’sの最高級原料を用い、超強撚に紡績した糸を使用しているため、通気性、防しわ性、ストレッチ性が向上し、特に春夏シーズンにはシャリ感のある風合いで蒸し暑い日本の夏場でも快適にご着用頂ける生地となっています。
さらに表面に撥水・撥油加工を施すことで機能性のアップと防汚効果も期待できます。

4)高級ランク!REDA(レダ)のMAIOR(マイヨール)

REDA(レダ)のMAIOR(マイヨール)で仕立てたオーダースーツと生地サンプル

最高のパフォーマンスを約束すると言われている、REDA(レダ)の最高峰に位置するMAIOR(マイヨール)は、艶やかな光沢感と、まるでシルクのような柔らかさを誇りSuper150’sという超極細番手原毛を使用したリッチな生地コレクション。
品質に対して、リーズナブルな価格設定はREDA(レダ)ならではのコストパフォーマンスの良さを物語っています。

まとめ

今回は、イタリアを代表する名門服地メーカーの一つである、REDA(レダ)の歴史から、特徴について紹介してみました。
REDA(レダ)を代表する人気おすすめシリーズで、評判の高い、SILKY EFFECT(シルキーエフェクト)をはじめ、ICE SENSE(アイスセンス)、ATTO(アットー)、MAIOR(マイヨール)の4種類のシリーズごとのランクや評判・特徴について紹介致しました。
コスパという部分で評判の高いREDA(レダ)の世界観をこの機会に是非お試ししてみては如何でしょうか?

Follow Me!

スキャバル(SCABAL)のオーダースーツ!仕立て映えする生地感が着る人を選ぶ!

ホーランド&シェリー(HOLLAND&SHERRY)の人気シリーズ5選!あの生地の評判や特徴とは?

関連記事

  1. チェルッティ(CERRUTI)の人気生地6選!生地ランクをプロが解説!

    2019.02.17
  2. ドラッパーズ(DRAPERS)の人気生地4選!極上スーツがここに!

    2018.11.21
  3. CARLO BARBERA(カルロバルベラ)の魅力とは?おすすめ生地3選をまとめ…

    2021.03.06
  4. ハリソンズオブエジンバラの人気生地4選!価格や評判も大公開!

    2018.11.19
  5. イギリスの名門!ダロウデイルはデキる男の象徴!おすすめ生地3選を紹介!

    2021.09.06
  6. スキャバル(SCABAL)のオーダースーツ!仕立て映えする生地感が着る人を選ぶ!…

    2018.11.13

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
Instagram フィードに問題があります。
エラー: 投稿が見つかりません。
PAGE TOP